レストランオーダリング

無線LAN接続の機器を使用して、お客様のオーダーを受け付けます。受け付けたデータは瞬時に集計され、LAN接続されたプリンターからオーダー伝票が出力されます。

システムの主な機能

ハンディターミナルPDA

ハンディターミナルPDA

IC及びバーコードも読み込めるハンディで、注文登録もスムーズ。
種類別のページの切り替えや商品登録は、タッチパネル画面のメニューボタンで直接登録できるので、操作も簡単です。

テーブルオーダータブレット

テーブルオーダータブレット

お客様がテーブルにいながらにして注文できるタブレットです。
PCで変更したメニューや金額は、即座に反映される為、時間帯でメニュー変更が必要な場合でも、一括変更。
デシャップカウンターのマルチディスプレイ端末の操作でオーダしたメニューを選択するとテーブルオーダタブレットに「料理ができまた。」などのメッセージの表示が可能になりました。

↑